| Subcribe via RSS

安心して暮らせる防犯

9月 16th, 2011 | 安心して暮らせる防犯 はコメントを受け付けていません。 | Posted in 住まいに関するあれこれ

マイホームを考える時には安心、安全で暮らすために防犯のことも考えておかなければいけません。

対策として狙われないようにする、侵入を防ぐ、被害をできるかぎり抑えることがあります。

一番いいのは狙われないようにすることです。

狙われにくくするためには

外からの見通しがいい家にしたほうがよいです。

塀などで外から見えないようにしていると空き巣も作業をしやすくなるので、狙われやすくなります。

2階部分のバルコニーなども見通しが悪いと狙われやすくなります。

そのため、見通しをよくするか、上れないようにするために足場になるようなものは置かないようにしておく必要があります。

空き巣としては見られることで顔を覚えられてしまったり、通報されるリスクが上がるのでできるだけ人目につかないようにすることが多いです。

ですから見通しをよくすることで、入りにくい家だなと思わせることができるのです。また、防犯カメラやセンサーライトを設置するのも効果があります。

他に近所の人と普段から付き合いをしておくといいでしょう。

普段から付き合いがあれば、怪しい人が家の周りをウロウロしているときに声をかけるかもしれません。

付き合いがなかったら、あの家の人かなと思われて怪しい人かどうかの判断ができません。

新築を大分で建てようと考えていた友人は、家を建てる時には防犯対策もしてもらおうと考えていました。

対策として狙われないようにして、もし狙われたとしてもなかなか侵入できないように対策をとっていました。

Tags: