| Subcribe via RSS

床下収納

7月 14th, 2014 | 床下収納 はコメントを受け付けていません。 | Posted in 収納

住宅の中のどの部屋にも収納スペースがあると何かと便利です。収納できるスペースがあるのは嬉しいのですが、使い勝手が悪く、生活の快適性が損なわれるような収納であれば必要ありません。そこで私は床下収納が本当に便利で重宝するのか疑問を感じています。

私の祖父の家のキッチンに床下収納がありました。築年数が経っていることもあり床下収納の上を歩くとギシギシと音を出し、隙間風が入ってきて足元がひんやりします。収納するスペースがあるのは嬉しいのですが、いびつな音や隙間風が入ってくるようでは気持ちのいいものではありません。

床下収納の必要性は個人によって捉え方は違うと思います。新築住宅に設置するキッチンを見にショールームに行きました。そこで最新の床下収納も展示してあり、業者の人に話を聞いてみました。最新の床下収納は高気密・高断熱使用で冷気が侵入しにくい構造になっているのです。住宅の気密性・断熱性を損なわないようになっているので冬場床下収納からの冷気を感じなくて済むのです。収納ボックスは簡単に取り外しができるのでお手入れのしやすさも嬉しい点です。また浅型と深型がありキッチンだけでなく、どの部屋でも必要なニーズに合わせて設置することができるというのです。

今まで床下収納に消極的な考えを持っていたのですが、実際に最新の床下収納を目にして考えが改まりました。床下収納の耐久性や床のたわみが出てこないか、今一度よく検討し必要な箇所に設けてみようかなと思っています。

Tags: