| Subcribe via RSS

サンルームのある暮らし

3月 16th, 2016 Posted in 住まいに関するあれこれ

室内でもない屋外でもない特別な空間となるサンルームを設けてみてはいかがでしょうか。私が先日遊びに行った友人宅にはこのサンルームが設けられていました。サンルームをリビングの延長として楽しむことができます。リビングに繋がったサンルームは、リビングをより広々と開放感たっぷりにすることができます。夜空を眺めながら夫婦で晩酌をする場として利用したり、ペットや子どもが遊ぶスペースとして利用したり、洗濯物を干すスペースとして利用させることもできます。

自然の明るさをたっぷり採りこめ、天候に合わせて上面や側面に設けられた扉を自由に開閉して空間をアレンジすることもできます。自然と隣り合わせの空間を味わうことができるのです。リビングの延長として幅広い楽しみ方を味わえ、雨の日などの悪天候時でも快晴時でも天候に左右されることなく洗濯物を干す実用性の高さも主婦にとっては嬉しいものです。雨の日には扉を全て閉めて、快晴時はフルオープンにして風や日差しをたっぷりと採りこみます。

サンルームのデメリットは、夏は高温になり、冬は寒さを感じてしまうことでしょう。夏場は日よけやカーテンなどで日射しをしっかり遮りながら、エアコンなどで快適性を保てるようにしましょう。増築に比べて気密性が低いので冬場は寒さを感じやすいのです。二重窓を取り付け断熱性を高めて暖かさを保てるようにするといいのです。サンルームのデメリット対策をしっかり行い、一年を通して自然と隣り合わせの暮らしを楽しめる家にしてみてはいかがでしょうか。我が家もその友人宅を訪れ改めてサンルームの魅力を感じました。

Tags:

Comments are closed.