| Subcribe via RSS

二階ホール

3月 8th, 2017 Posted in 住まいに関するあれこれ

通常、階段を上がった二階のホールはただの通路となりがちです。しかし、最近ではこの二階ホールや二階の廊下を有効利用した家造りが積極的に取り入れられています。我が家は二階のホールが6帖の広さもあります。このホールから各部屋へ行き来をするため廊下はありません。廊下がないことで各スペースを広々と有効活用できています。

ここの天井には室内干しを設けています。悪天候時や夜洗濯を行う時はこの室内干しが重宝します。洗濯物を干す際には目線の高さまで降りてきて、使わない時は天井にスッキリと収まるため空間がスッキリします。

そして、昼間はキッズスペースとして、夜は寝る前のファミリースペースとして利用しています。今までリビングに並べていたおもちゃをこの二階ホールに整理するようになり、リビングにおもちゃが散らかりにくくなりました。子ども達ものびのびとおもちゃを広げて遊べるスペースがあることで喜んでいます。ここにはカウンターを造り付けているため、将来的にはスタディーコーナーとして利用させる予定です。今は、主人が書斎スペースとして利用することもあります。

寝る前は寝室からより近いこのスペースが家族団らんの場となっています。一階のリビングとは全く違う家族の時間が流れています。絵本を読んだり、家族みんなでトランプやゲームをしたり、コミュニケーションをより深められる空間が広がっているのです。二階ホールをこのように多目的に利用できることで住まいの満足度も高められているだけに、ただの通路とするのではなく、憧れのスペースを設けたり、家族のコミュニケーションの場として活躍させるのもいいと思います。

Tags:

Comments are closed.